信州大学医学部 耳鼻咽喉科学教室

当教室の人工内耳手術の実際- 難聴医療 -

安全かつ短期入院で人工内耳手術を実施しております。
遠方にお住まいの方の手術実績も豊富です!

当科の人工内耳手術は、すべて内耳にやさしい、低侵襲な手術を全国に先駆けて行なっております。
詳細は内耳にやさしい人工内耳をご覧ください。

また当科では人工内耳手術がほぼ毎週の頻度で行われております。
長野県内だけではなく、首都圏、東海、関西地方からの患者さんも増えてきておりますので、遠方からでも安心して受診いただけます。
(左の図は当科で人工内耳手術を行なった患者さんの居住地を示しております)

人工内耳手術の入院期間・退院後について

小児の入院スケジュール例

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目
入院
手術
きずの管理
抗生物質投与
外来
音入れ
抜糸

注)成人例ではきずが落ち着くのが、小児例より時間がかかりますので、手術後2〜3週間程度での音入れを予定いたします。

小児・成人の入院スケジュール例(遠方にお住まいの場合

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目
入院
手術 きずの管理
抗生物質投与
音入れ
抜糸

注)遠方よりお越しいただいている場合は、入院継続で音入れ・抜糸まで行うことが可能です。

退院後のスケジュール例

音入れ 手術後3ヶ月 手術後6ヶ月 手術後12ヶ月
きこえの評価
きこえの評価
きこえの評価
2週間おきにマッピング
きこえの具合にあわせてマッピング
(リ)ハビリテーション

注)
マッピングや言語指導は信州きこえとことばのセンター やまびこ国際医療福祉大学三田病院 聴覚・人工内耳センターなどと連携して、居住地に応じて当院以外でも実施することが可能です。
特に言語指導に関しては遠隔指導も可能です。(詳細はこちらを御覧ください)